テーマ

アジャイルアプローチ

多くの人が、アジャイルは数年前から使われ出した新しいコンセプトだと思っています。実際は、アジャイルは1950年代に提唱され、発展したコンセプトです。人々が共同で作業する際は、各自のアプローチの差を考え、共通のグラウンドを探すことで、驚くようなことが起きる、という信念から生まれました。2001年...

クリティカルパス手法

クリティカルパス手法(CPM)は、プロジェクト管理の基本的なテクニックの一つです。プロジェクトマネージャは、タスクの実行時期を決め、スケジュールに影響を及ぼす事態が発生した時のプロジェクト全体への影響を決めることができます。タスクをタイムラインに配置するため...

アイデア管理

どんな製品やサービスでも、元となるのはアイデアです。継続的なイノベーションには、継続的なアイデアの提示が必要です。ただし、たくさんのアイデアを出すだけでは不十分です。それを選別し、最も戦略に見合ったアイデアを優先させる必要があります。このテーマでは、アイデアの作成と評価方法を説明します...

ライブラリー項目

要件や教訓などのプロジェクトドキュメントは、プロジェクトの一部を成すものです。プロジェクトマネージャはこういったドキュメントを自分自身のニーズのために使用します。それぞれのプロジェクトは、学習機会でもあります。プロジェクトマネージャは、過去のプロジェクトから落とし穴を避け...

プログラム主導管理

プログラム管理は、複数の関連プロジェクトを実行し、制御する戦略管理アプローチです。プログラム管理がうまくいけば、リソース、コストやその他のプロジェクト活動を共有するプログラム全体に利益がもたらされます。プログラムは、ハイレベルのビジネス観点から作成され、組織の戦略目標...

プロジェクトポートフォリオマネジメント

ポートフォリオ管理には、プログラムとプロジェクトの選択、優先順位付け、コントロールが必要です。ポートフォリオの管理に関する決定は、すべて企業の戦略目標と実行能力に見合っていなければなりません。目的は、対投資効果を最適化しつつ、従来の事業と変革計画のバランスを取ることです。ポートフォリオ管理には...

プロジェクト相互依存

現代では、どんなプロジェクトでもそれ自身で完結することはありません。ほとんどのプロジェクトは、成功に必要な能力を発揮するために他のプロジェクトや計画に依存しています。すべてのプロジェクトを把握し、スケジュールの遅れを最小化し、解決策の矛盾を減らし...

レポーティングと情報共有

プロジェクトの成功にコミュニケーションは欠かせません。プロジェクトマネージャは、関係者とプロジェクトチームの2つのグループとクリアで効果的なコミュニケーションを確保する必要があります。効果的なコミュニケーションとは、正しい形式、正しいタイミングで、正しい対象に...

リスク管理

リスクは、国債市場の不確実性、(設計、開発、製造、継続のライフサイクルのどこでも発生しうる)プロジェクト失敗の脅威、法的責任、信用リスク、事故、自然災害、敵対行為、不確実で予測不能な事象から発生します。したがって、リスクの識別とその予防は非常に重要です。このテーマでは、次の方法を学びます...

戦略管理

.戦略管理の起源は、産業組織アプローチをベースにした1950年代の経済理論です。現代経営学の父としても知られるピーター・ドラッカーは、目標を設定し、企業の成長を監視することを企業の上から下まで浸透させなければならないと考えていました。戦略管理の発想以来、数多くの戦略管理の本が発行され...

監視プログラム管理

監視プログラムは、1つの組織構成要素が同時に実行するすべてのプロジェクトの統合とみなすことがでいます。実際、互いに関連性のないプロジェクト、影響を与えないプロジェクト、同じ事業目標を共有しないプロジェクトをプログラムやポートフォリオにまとめる必要はありません。しかし...

タイムシートとカレンダー

多数のリソースからなるチームやプロジェクトを管理するには、タイムシートとカレンダーが不可欠です。作業負荷と欠勤情報の概要がわかるため、プロジェクトマネージャ、リソースマネージャ、従業員にとっても役に立ちます。このテーマでは、次のことを学びます。チームメンバーとし...

作業項目

作業項目とは、プロジェクト(あるいはポートフォリオあるいはワークパッケージ)に関連し、チームワークに影響を与えるあらゆる要素を指します。これにより、プロジェクトのライフサイクルに亘ってプロジェクト効率を維持し、潜在的な問題やリスクを予測して対応し、チームワークを高め...

財務

財務はプロジェクト管理の重要な部分です。実際、ほぼすべてのプロジェクトで、必要なリソース(労働力、サービス、消耗品)の支払いにはお金が必要です。プロジェクトを成功させるには、プロジェクトマネージャーがプロジェクトに必要な資金を正確に特定し...

ビジネスケース

ビジネスケースとは、イニシアチブへの支出を正当化するために、プロジェクトのコアビジネスメリットを定義したドキュメントです。ビジネスケースは、意思決定者がプロジェクトオプションを選択するのを助け、戦略の優先順位付けと内部予算の承認に使用されます。ビジネスケースは、予算を承認する人々を含‚...

クリティカルチェーンプロジェクトマネジメント

クリティカルチェーンプロジェクトマネジメント(CCPM)は、プロジェクトのタスクを完了するのに必要なリソースを重視したプロジェクトの管理手法です。タスクの順番と厳格なスケジューリングに重きを置く従来のクリティカルパスとPERTによる手法と異なり、すべてのタスクをALAP(できるだけ遅く...

フェーズ&ゲート

フェーズ&ゲートプロセスとは、新製品開発、ソフトウェア開発、プロセス改善、ビジネス変革などの取り組みやプロジェクトを、ゲートと呼ばれる意思決定ポイントで区切って、明確なフェーズに分割するプロジェクト管理手法です。各ゲートでは、マネージャー...

リソース獲得

リソースの取得または配置とは、プロジェクトを遂行するために必要なチームメンバー、機器、材料、その他のリソースを確保するプロセスです。リソースの獲得や配置が完了したら、プロジェクトの適切なタスクに割り当て、効果的に役割を果たすために必要な情報を与える必要があります。このテーマでは、予測、コスト、利得...