レポーティングと情報共有

プロジェクトの成功にコミュニケーションは欠かせません。プロジェクトマネージャは、関係者とプロジェクトチームの2つのグループとクリアで効果的なコミュニケーションを確保する必要があります。

効果的なコミュニケーションとは、正しい形式、正しいタイミングで、正しい対象に、正しい効果をもたらす情報を提供することです。このためSciformaには、複数の情報共有の手段があります。

このテーマでは、ステータスレポートの生成方法、チャット通知機能の使い方、シアターを使ったガント情報の共有、ユーザーへのニュースの提供方法について学びます。

トピックを選択して、詳しい説明をご覧ください。

ステータスレポート

プロジェクトのステータスを繰り返し報告することは、プロジェクトの制御と監視にとって重要です。ステータスの報告には通常、特定の時点でのプロジェクトのステータスに関する情報を記載したドキュメントが使われます。ステータスの報告には、次の目的があります...

ガント共有

情報を提供することは、提供する側、提供される側の双方にとって面倒なものであってはいけません。的を絞った、読みやすい情報の提供こそが読者の注意をひきつけ、適格なメッセージを伝えるための最良の方法です。適切なフィルターと表示オプションが適用されたガントチャートは、特定の読者(チームメンバー、スポンサー、カスタマー、ステークホルダー...

チャット通知

多くの企業では、社内コミュニケーションにGoogle ChatやMicrosoft Teamsのようなチャットツールを使い、日常連絡を行っています。コミュニケーションの形としては非公式ですが、チャットツールをプロジェクト管理に利用することは意味のあることです。チャットツールで日常のプロジェクト管理作業を通知することは、進行中のプロジェクトを常に把握しておくのに役立ちます...

News Page

Communication in the workplace is one of the signs of a high-performance culture. However, effective communication occurs when a message is sent and received accurately. In every aspect of life (both...

Report Launcher

In Sciforma, Dashboards workspaces are dedicated to providing summarized read-only information to facilitate analysis and reporting.The Dashboards workspaces all benefit from the Report Launcher...